トップページ > 各種学習会・研修環境
各種学習会・研修環境
各種学習会
AGONISTS(若手医師の勉強会)
AGONISTSは、2014年に発足した長野市周辺、北信(長野県北部)地域の若手医師の勉強会です。
長野中央病院後期研修医の原田侑典医師(現 獨協医科大学総合診療科)が中心となって結成されました。
AGONISTS(アゴニスト)とは、All Generalist Open network of Nagano area Interesting Step up Training Seminar の略です。 さらに、研修医や若手医師の成長、学びを「後押し」、「活性化」するという意味も込められています。
定期的に外部講師の先生を招いて勉強会を開催しています。

若手医師の勉強会 写真
若手医師の勉強会 写真
若手医師の勉強会 写真
若手医師の勉強会 写真
開催時期 テーマ 会場
講師・所属
2014年5月 不穏って何?~せん妄の正しい理解と対応~ 長野中央病院
関口 健二 先生 信州大学医学部附属病院 総合診療科 教授
2014年10月 頭がくたくたになる診断推論カンファレンス 長野赤十字病院
山中 克郎 先生 藤田保健衛生大学・救急総合内科・教授
2015年3月 膠原病を解き明かす 長野中央病院
鈴木 貞博 先生 篠ノ井総合病院 膠原病内科 部長
2016年1月 明日から臨床に活かせる!実践型EBMセミナー 長野中央病院
南郷 栄秀 先生 東京北医療センター 総合診療科 医長
2016年7月 研修医に必要な感染症の知識 長野中央病院
大曲 貴夫 先生 国立国際医療研究センター病院 国際感染症センター長
2017年8月 長野フィジカルクラブ 診療に必要な身体診察のいろは 長野中央病院
平島 修 先生 徳洲会奄美ブロック総合診療研修センター長
2018年8月 長野フィジカルクラブ 頸静脈の診かた 長野中央病院
平島 修 先生 徳洲会奄美ブロック総合診療研修センター長
明日から役に立つ・救急外来セミナー
志水 太郎 先生 獨協医科大学 総合診療医学・総合診療科 教授
※所属および役職は企画開催時点のものです
長野中央病院×長野市救急隊 合同症例検討会
年4回、長野市中央消防署の皆さんをはじめとした市内救急隊の皆さんとの合同症例検討会を開催しています。
回テーマを絞り、1~2例の症例について救急隊・看護師・医師それぞれの職種の視点から対応についてディスカッションしながら考えます。
初期研修医は毎回”医師チーム”として上級医と参加。日頃の救急研修の成果が試されます。

写真
写真
研修環境・福利厚生
研修医ルーム・電子カルテ
研修医ルームは医局内にあり、1年目~3・4年目までの初期・後期研修医が席を並べています。
出入り口とルーム内には電子カルテが設置してあります。症例の相談をしていると自然と上級医も集まってきます。
写真
研修医会
毎月1回、初期研修医同士で集まり、現在の研修状況や研修改善の項目について話し合っています。
ここで出された改善意見は指導医会議などで共有され、次の研修に生かされます。
若手医師の会
若手医師(1~7年目)で集まり、学習会や懇親会を行っています。
日頃の研修や、将来の進路について相談し合っています。

写真
写真
職員旅行
年間を通して20コース以上ある職員旅行から、好きなコースを選んで行くことができ、研修医同士や同期の他職種のスタッフと束の間の休息です。
海外旅行や持ち込み企画(登山、釣り、ゴルフなど)もあり、充実しています。

写真
写真
写真
写真


研修医/医学生用サイト 【お問合わせ】
[医局]〒380-0814 長野県長野市西鶴賀町1570 TEL:026-234-3307 FAX:026-234-3254
[初期]医局事務課 医学生担当 傳田(toru.denda@healthcoop-nagano.or.jp
[専門]医局事務課 担当 杉原(d-sugihara@healthcoop-nagano.or.jp
【アクセス】
JR長野駅下車 徒歩約15分、長野中央病院周辺図