新型コロナウイルス感染症等の感染リスクが高まっており、院内感染を防止するためお取引先様におかれましては、
不要不急の病院内立入りはご遠慮くださいますようお願いいたします。

1.すでにお取引先様とアポイントなどの日程を決めたものは、関係職場と相談し実施の可否を慎重に検討してください。

2.機器の修理や納品など緊急または必要があるものについては、立ち入りのときに次のことを遵守してください。

県外のお取引先様におかれましては、第1号及び第2号について確認いただいたうえ、

院内に入られる前に関係職場にご連絡ください。職員が正面玄関の外に出向きます。

(1)院内に立ち入る前に、会社等で発熱、風邪症状等の確認をお願いします。
(2)37.5℃以上の発熱、風邪症状または体調不良のある方は、院内への立入りをご遠慮願います。
(3)院内に入られる際は、マスクの着用と手指消毒の徹底をお願いします。
(4)病院総務課や関係職場に設置する受付用紙に入出時刻や連絡先、体調を記入してください。
(5)日頃から3密を避ける、体調管理をする、ご自身が陽性者だと思って行動するようお願いします。

3.院内立入りを制限する期間は、9月24日までとします。

ただし、この期間に新規感染者が報告された場合は、期限を延長します。